✑新たな動きがあるコーチング業界の中で✑

コーチングとはアメリカを発とした夢達成プログラムであり、

アメリカではフォーチュン500の企業の70%以上が採用し、

ネイビーシールズ、グリーンベレーなど軍隊にまで導入されているプログラムです。

 

 

オバマ元大統領やダライ・ラマなど著名な方までも

コーチングを受けている世の中になってきており、

ひと昔よりもコーチたちの活躍が表沙汰になっています。

 

 

しかし、一方でコーチング業界のある名言が残されました。

 

それは…

 

『コーチが一番自分の夢を叶えられていない』

 

という言葉です。

 

 

事実、“コーチ”という肩書きを持つ人は増えているのに未だに日本では…

 

コーチが足りていません。

 

 

その矛盾はなぜ起こっているのでしょうか?

 

 

理由① コーチングによる成果が出ていない

(Ⅰ) アメリカ式をそのまま日本でも使ってしまっている

(Ⅱ) そもそも人間の普遍的な仕組みを理解していない

(Ⅲ) 圧倒的な場数不足

(Ⅳ) マニュアルばかり蓄え、自分の人生の中で答え合わせが出来ていない

(Ⅴ) そもそもコーチが何者かを理解していない

 

 

理由② お金をしっかり稼げていない

(Ⅰ) コーチングにおける理論や概論しか学んでいない

(Ⅱ) 学者レベルにまで学び、ビズネスマンとしての人格を備えていない

(Ⅲ) コーチングとセールスの際の脳の違いを理解していない

(Ⅳ) 自由を提供する立場だからこそ、お金を貰う世界との間に苦しんでいる

(Ⅴ) マーケティングをするなら、顧客も少なくてよいというマインドのまま

 

 

このように、コーチという肩書を持つ人の数は多いのに、

本物のコーチが少ないのが現状なのです。

 

 

しかし、これはコーチだけに限ったことではありません。

 

・コンサルタント

・ヒーラー

・セラピスト

・カウンセラー

・ファシリテーター

・アドバイザー

 

すべてに当てはまります。

このような人たちが増えてしまっているのはなぜでしょう?

 

 

それらの謎を解き明かし、

 

それら成果×収益をしっかりと手にする

一流コーチのためのゼミを開催します。

 

 

 

✑こんな方におすすめ✑

✒コーチやカウンセラーで活動していくと決めている🔥

✒コーチやカウンセラーとしてもっと成果を出したい✨

✒コーチやカウンセラーとしての腕には自信があるからもっと稼げていいと考えている💸

✒お茶会やセミナーを開催してみたい📗

✒お茶会やセミナーをやってはいるが、規模をもっと拡大させたい📚

✒アメリカ式と日本式におけるコーチング体形の違いを知りたい🎩

✒毎回SNSにセッション風景をあげる自分に虚しさを感じ始めている🍵

✒自分の生き方を棚に上げて、人を導こうとしたくない👼

✒もういい加減稼ごうとコミットしている💰

✒ウェスティンホテルでお茶がしたい☕

 

 

 

✑ライフマスターコーチングゼミ✑ご案内

 

《日時》9月23日(日) 10:00~12:00 

《場所》ホテルウェスティン 『ザ・ラウンジ』

JR/日比谷線 恵比寿駅より徒歩8分

アクセスはこちら

《料金》¥5,000(学生は¥3,000)

(本ゼミはプロ・セミプロ向けなので当日はコーチングにおける専門用語を使います)

 

 

✑さいごに✑

我々が稼げていないということは、

豊かな人が増えていないということです。

 

 

“人生のマスター”として、着実に前に進みましょう。